取手ひなまつり 大師通り縁日。

先日、雪のため出店を断念した「商人縁日」。

その同じ場所で、主催者様は違うのですが、縁日があってそのリベンジ出店をしませんかとのお声かけをいただいて、嬉々として出店してまいりましたv

f0231617_11330484.jpg

例年の商人縁日の規模よりはだいぶ少ないものでしたが、市内のあちこちでひなまつり縁日が開催されており、無料循環バスなどもあったので、思っていたよりたくさんのお客様が足をのばしてくださいました。

同じくリベンジ組のてづくりさんが9組ほど参加され、柏ての市友達の「かのこうぼう(編み小物)」さんも参加(・・というか、わたしが商人縁日をご紹介したのです)。
かのさんもリベンジできて喜んでいらしたので、よかったなあ~*


わたしも2月はほとんど出店できずにうずうずしていたので、はりきって荷物をたくさん持っていきましたv
(準備と撤収に、すごく時間がかかってしまったけれども・・;)

それで、これまたはりきってディスプレイしましたのです♪

f0231617_11384686.jpg


(はりきりすぎて、ちょっとごっちゃりしてしまったでしょうか・・・)


f0231617_11394301.jpg


猫雛さんの背景には、すだれを御簾のようにして、帯とお雛様柄の手ぬぐいで掛け軸風にしつらえてみました。
雛段の中段には、年末にゲットした骨董の雛道具。
下段には、市松さんのかわりに、猫文化ちゃんず & ねこてだま。


f0231617_11492237.jpg


雛箪笥には、香箱ねこさんたちを遊ばせてみました。
ねこって、たんすの引き出しとかに入るの、好きですよね~♪

このお道具類、小さなひきだしまで全て開けることができるように作られています。
いやぁ~、いいお買いものしたなあ*



屋外でのテーブル出店のときに背面の壁がないので、どうしても背景が美しくなかったりしていたのが、ずっと気になっていたので、什器をさまざま自作してみたり、木工屋さんから入手したりしていたのですが、なかなかしっくりこず。
ここ最近は、箱型什器ではなく、シンプルな板をペイントしたものを使用しています。
縦型だけでなく、横型にもできるので便利♪
そして今回、すだれと組み合わせることで、背面のほとんどを覆うことができました。

これでだいぶ、世界観が出せるようになったと自負しているのですけど・・・、いかがでしょう?


それとこの日、こーんなお買いものしてしまいました ↓


f0231617_11534341.jpg


和室のドールハウスです♪
お正月のしつらえがしてあります。

とってもよくできてるでしょう?
床の間には鏡餅、座卓にはおせち。
もうもう、ぶな工房にはぴったりだと思って、「これ、売り物ですか?」と聞いてみました。

作者さんから預かった作品だそうで、他にも、和菓子屋さんや、駄菓子屋さん、ケーキショップなどがありました。
でもこのお正月はお店の方が手放したくないとおっしゃるのを、どうしてもとお願いして譲っていただきました。
(駄菓子屋さんとどっちがいいか、悩んだのだけど)

そしてすぐさま、自分のブースに並べて、「ねてまねき」を配置。
(ちょっと縮尺が違うけれど・・・;)

和室にだら~んとする猫がぴったりでしょ?

いや、和風のドールハウスは、以前から什器にしたらいいかと思って、作りたいと考えていたのですよ。
でもなかなか、作る時間がとれない。
(そういうものは、他にもたくさんあります;;)



お隣のかのさんとおしゃべりしたり、猫好きのお客様と猫トークをしたり。
合間をみて、長禅寺階段の「さをり織り」や奈良漬屋さんの蔵の雛飾りを見に行ったり。
そのときちゃっかり、甘酒配布をいただいてきたり。

とても充実した縁日でありました♪


リベンジの機会を与えてくださった、浅野様、縁日主催者様、かのこうぼうさん他周りの出展者様、お寄りくださった皆様、
お世話になりましたすべての方に感謝を。

ありがとうございました~!



取手のひなまつりはもう少し続きます。
各展示は3月3日まで。
平日はゆったりと見られますので、ぜひぜひお散歩してみてくださいねv



2月は雪やらであちこち大混乱で大変でしたね。
降雪被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

そしてあっという間に3月になります。

出店予定はまた別記事にて。





[PR]

by bunakoubou | 2014-02-25 12:08 | マーケット・リポート