猫の額 ちぐら市。



7月最後の日とは思えない涼しさ・・。

わたし的にはありがたく、真夏なのに熱中症とは無縁の出店となりましたが。


以前、東京に住んでいたときは、近かった高円寺。
お引っ越ししてから、初でしたが、やっぱり遠いです~~。
片道2時間。
まあ、行けないことはないくらいの遠さですけどね。



さて、こちらが「猫の額」さん。到着。


f0231617_017152.jpg



窓と出入り口の扉が、猫の顔の形になってるのが、わかるかな?
猫耳と猫目なんですよv
瓦の下にもいちいち、猫さんがいます。(写真じゃみえないけど)


んで、本日「ちぐら市」が開催される「猫ちぐら」は、お店の2Fにあたります。


f0231617_019757.jpg



この建物が昭和のかほりの、なつかし~いつくりの元アパートでして、お店はその1Fの1部屋分。
「猫ちぐら」は、お店から上にあがってくのではなくて、アパートの外階段を上っていきます。

2Fにある他のお部屋は、倉庫とか未使用部分なので、「猫ちぐら」へご用がある人だけが行き来するしくみ。

なので、2Fへの階段あたりから、そこかしこに作家さん作と思われる、猫のイラストポスターやら、オブジェやらが。
そんな細かいところも楽しめます。


f0231617_0232288.jpg



オープン中は、扉が開けっぱなしで靴のままウェルカム♪
いらっさいませ~。


元アパートなので(風呂なし)、中はてんちょさんが頑張ってリフォームされたそうですが、だいたいのつくりはおうちのようです。
お部屋があって、窓があって、台所とお手洗い。
お部屋の奥の全面カーテンを開けると、物置スペースと、2段ベッドが。
(泊まることも、お昼寝することもできるんです?/笑)



本日の「ちぐら市」参加者は、わたしを含めて5名。

・おなじみ、切り絵作家のリンさん。
・編み小物のcharinさん。
・羊毛フェルト猫のミュンコさん。
・アニマル陶芸小物のkuuさん。
・わたくし。


f0231617_028276.jpg



リンさん以外は、初めましてだったのですが・・、はじまってすぐから、ほんわかなごやかムード。
あっという間になじんじゃってv

夜7:30までなんて長いね~とか思ってたら、楽しくしているうちに終了~。
ちっとも長く感じなかったです。

主催である、てんちょさんご夫妻ふくめ、皆様良い方ばかりで。
どうもありがとうございました!


不安定なお天気だったのと、「ちぐら市」自体がまだそれほど周知されていない(今回が3回目)のとで、お客様の数はさほど多くはなかったのですが、猫たちが里子に行ったり、お隣kuuさんのところで、お客様との楽しい展開があったりして、なんだか一日中、笑いころげてた気がします。

(ちょっとへんなテンションになっちゃってたのかな?もしも失礼などありましたら、ご容赦くらさい~~)



もちろん、合間には下のお店にも行きましてv

看板猫さんのチャットくんにもごあいさつ。


f0231617_0343788.jpg


隻眼のクール系・・かと思いきや、まるで赤ちゃんのようなかわいい鳴き声v
チャットくんはお店の奥座敷に3F建ての基地をお持ちです。

すどさん(猫の漫画家さん)のポスカをゲットして、ほくほくです♪


それからね、お昼には、てんちょさんおススメのおいしいカレー屋さんに行ったよ。
初・インドカレー♪(辛い物が苦手なので;)

f0231617_0373352.jpg


野菜入りほうれん草のカレーとナン♪

辛いのがダメだからって、びびって「あまくち」にしてもらったら、すっごく甘かった~(笑)
辛さ成分ゼロ。
でもすっごくおいしくて、焼きたてのナンも絶品でした!


今日はなんだか、いいご縁ばかり。
皆様に感謝を。


そして、少しでもあったかい気持ちが皆様におすそわけできますように。




さて、これで夏の出店はおしまい。

9月から秋にかけてはイベントが続きますので(後日お知らせしますね)、夏のうちに制作をがんばろうと思います。


不安定なお天気やら、地震やら・・・いろいろと困ったこともありますけれど、どうぞお体に気をつけて、素敵な夏をお過ごしくださいませ。
[PR]

by bunakoubou | 2011-08-02 00:47 | マーケット・リポート