<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

取手ひなまつり 大師通り縁日。

先日、雪のため出店を断念した「商人縁日」。

その同じ場所で、主催者様は違うのですが、縁日があってそのリベンジ出店をしませんかとのお声かけをいただいて、嬉々として出店してまいりましたv

f0231617_11330484.jpg

例年の商人縁日の規模よりはだいぶ少ないものでしたが、市内のあちこちでひなまつり縁日が開催されており、無料循環バスなどもあったので、思っていたよりたくさんのお客様が足をのばしてくださいました。

同じくリベンジ組のてづくりさんが9組ほど参加され、柏ての市友達の「かのこうぼう(編み小物)」さんも参加(・・というか、わたしが商人縁日をご紹介したのです)。
かのさんもリベンジできて喜んでいらしたので、よかったなあ~*


わたしも2月はほとんど出店できずにうずうずしていたので、はりきって荷物をたくさん持っていきましたv
(準備と撤収に、すごく時間がかかってしまったけれども・・;)

それで、これまたはりきってディスプレイしましたのです♪

f0231617_11384686.jpg


(はりきりすぎて、ちょっとごっちゃりしてしまったでしょうか・・・)


f0231617_11394301.jpg


猫雛さんの背景には、すだれを御簾のようにして、帯とお雛様柄の手ぬぐいで掛け軸風にしつらえてみました。
雛段の中段には、年末にゲットした骨董の雛道具。
下段には、市松さんのかわりに、猫文化ちゃんず & ねこてだま。


f0231617_11492237.jpg


雛箪笥には、香箱ねこさんたちを遊ばせてみました。
ねこって、たんすの引き出しとかに入るの、好きですよね~♪

このお道具類、小さなひきだしまで全て開けることができるように作られています。
いやぁ~、いいお買いものしたなあ*



屋外でのテーブル出店のときに背面の壁がないので、どうしても背景が美しくなかったりしていたのが、ずっと気になっていたので、什器をさまざま自作してみたり、木工屋さんから入手したりしていたのですが、なかなかしっくりこず。
ここ最近は、箱型什器ではなく、シンプルな板をペイントしたものを使用しています。
縦型だけでなく、横型にもできるので便利♪
そして今回、すだれと組み合わせることで、背面のほとんどを覆うことができました。

これでだいぶ、世界観が出せるようになったと自負しているのですけど・・・、いかがでしょう?


それとこの日、こーんなお買いものしてしまいました ↓


f0231617_11534341.jpg


和室のドールハウスです♪
お正月のしつらえがしてあります。

とってもよくできてるでしょう?
床の間には鏡餅、座卓にはおせち。
もうもう、ぶな工房にはぴったりだと思って、「これ、売り物ですか?」と聞いてみました。

作者さんから預かった作品だそうで、他にも、和菓子屋さんや、駄菓子屋さん、ケーキショップなどがありました。
でもこのお正月はお店の方が手放したくないとおっしゃるのを、どうしてもとお願いして譲っていただきました。
(駄菓子屋さんとどっちがいいか、悩んだのだけど)

そしてすぐさま、自分のブースに並べて、「ねてまねき」を配置。
(ちょっと縮尺が違うけれど・・・;)

和室にだら~んとする猫がぴったりでしょ?

いや、和風のドールハウスは、以前から什器にしたらいいかと思って、作りたいと考えていたのですよ。
でもなかなか、作る時間がとれない。
(そういうものは、他にもたくさんあります;;)



お隣のかのさんとおしゃべりしたり、猫好きのお客様と猫トークをしたり。
合間をみて、長禅寺階段の「さをり織り」や奈良漬屋さんの蔵の雛飾りを見に行ったり。
そのときちゃっかり、甘酒配布をいただいてきたり。

とても充実した縁日でありました♪


リベンジの機会を与えてくださった、浅野様、縁日主催者様、かのこうぼうさん他周りの出展者様、お寄りくださった皆様、
お世話になりましたすべての方に感謝を。

ありがとうございました~!



取手のひなまつりはもう少し続きます。
各展示は3月3日まで。
平日はゆったりと見られますので、ぜひぜひお散歩してみてくださいねv



2月は雪やらであちこち大混乱で大変でしたね。
降雪被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

そしてあっという間に3月になります。

出店予定はまた別記事にて。





[PR]

by bunakoubou | 2014-02-25 12:08 | マーケット・リポート | Comments(1)

文庫本カバー。

f0231617_23135489.jpg

新作…といっていいものか。

何年か前によく作ってた文庫本カバーを、招き猫柄の布で作ってみました♪

最近のぶな工房としては実用品が少なかったけれど、たまにはこういうのもいいかなっと。

ページ側はゴムをボタンに引っかけて止めるので、かばんの中でもページが傷まないようになってます。
背の部分は取っても付けて。
栞ひもの先には小さい金鈴。

色柄を何種類か作ったので、あさっての取手縁日に持って行きますv
[PR]

by bunakoubou | 2014-02-21 23:13 | 日々 | Comments(2)

追加出店です。 とりでひなまつりリベンジ!

先日、雪のために出店を断念しました「とりでひなまつり商人縁日」ですが、別の形でリベンジさせていただけることになりました~!



◆ 2月23日(日) 大師通り縁日 10:00~16:00 (取手駅東口大師通り)

地図はこちら
(商人縁日と同じ通りです)


もともとの商人縁日はアートマーケット部門があって、手作りさんたちが並ぶ予定でしたが、今回の縁日は手作りメインというわけではありません。
食べ物出店とかあるのかな?
でも、商人縁日参加者にリベンジを募られていたので、ぶな工房の他にも何組がいらっしゃると思われます。

雪で断念したのがすっごく残念だったので、リベンジできてほんとに嬉しいv

今のとこの予報だと、お天気はなんとか大丈夫そうですので、とっても楽しみにしています。


当日は取手駅界隈で、「とりでひなまつり」関連のイベントがあちこちありますし、ルート巡回バスなどもありますから、お雛展示見物がてら、ぜひぜひ♪
あたたかくして、いらしてくださいね~!


ひなまつりについて詳しくはこちら↓



今日、取手駅の東口~西口連絡通路(ギャラリーロード)に展示されている雛飾りを見てきました。
華やか~♪

f0231617_23102064.jpg



[PR]

by bunakoubou | 2014-02-20 23:11 | 出店情報 | Comments(0)

憧れの御殿雛。

ての市仲間のお友達(といっても祖母くらい目上の方ですが)のお宅の、プチ雛祭りにお呼ばれしてきました♪

お呼ばれといっても、古~い御殿雛をお持ちと伺って、「見たーい! 見せてください! 設置をお手伝いしますんで!」と頼み込んだのでした。

そのお雛様は、その方が生まれた時のものだそうですから、なんと80年前のもの!(って、年齢言っちゃった/笑)

途中、戦争があったり、御結婚や転居などあったのに、こうして無事にほとんど欠品もなくあるということは、いかに大切にされていたことか。


f0231617_22073284.jpg

憧れの御殿雛。
痛みも少なく、お人形もお道具も小振りなれど立派なもの。
雪洞も桜・橘も当時のものだそう。

時代を経た古い木箱から、ふたりで次々とお人形や御殿のパーツ、お道具を出して、手にとってしげしげと拝見させていただきながら、まるでおままごとでもしているかのように、お雛様を飾りました。

f0231617_22080133.jpg

f0231617_22103687.jpg


御殿を組み立てるのが面倒で、さすがにここ何十年かは飾っていなかったとのこと。
久しぶりに出せて嬉しいわと言ってくださいました。


それから、こちらのお雛様ですが、15年ほど前に骨董店で入手したというもの。
木彫りの素朴で可愛らしいお雛様です。

f0231617_22112122.jpg

が、収納されていた木箱のパーツを組み立てて雛段を作って飾るものだと聞いたけれど、その組み立て方が難しく(説明書や完成図などなし)、買ったはいいものの、一度も飾ることができずにいたんだって。

今回ぜひと出してこられて、ふたりであーでもない、こーでもないと悪戦苦闘;
わたしが、もしかしてこうかな?と組んだら、なんかそれらしく段に仕上がって・・・、ようやく飾ることができました。

「これでもう思い残すことはないわ~」(いやいや、まだそんなこと言っちゃ嫌ですよ)と、ことのほか喜ばれて、そのあとお雛様たちを眺めながら、わたしが差し入れに持参したお雛菓子と甘酒で、小さな小さな雛パーティをしました。

楽しかったぁ~!

先日、目黒雅叙園の「百段ひなまつり」を一緒に見てきたのだけど、今度は埼玉のお雛様を見に行きましょうということになりました。
楽しみ♪



[PR]

by bunakoubou | 2014-02-16 22:12 | 日々 | Comments(0)