<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我が家のおひなさま。


最近のお雛様は、衣装着のタイプがほとんどですね。
衣の重なりが美しいので、わたしも個人的には、木目込みより衣装着のほうが好きです。


でも、わたしの子どもの頃は、ほとんどが木目込みのお雛様・・だったと思います。
江戸~昭和初期くらいまでは衣装着が多かったのに、木目込みの全盛期だったのでしょうか。


我が家のお雛様は、両親が買ってくれたもので、木目込みです。
当時、団地住まいだったためか、流行りのガラスケース入りコンパクトタイプ。
台座にオルゴールがついていてね。

去年、真壁のひなまつりで、それとほとんど同じものを見つけて、とても懐かしかったv 


f0231617_15263610.jpg


そうそう、この互い違い棚v
お内裏様・お雛様、三人官女、五人囃子、左右大臣(随身)、三仕丁。

15人飾りだったのね。


ケースに入ってたからか、子どもの頃にお雛様で遊んだ記憶はありません。
ひなまつり・・は、たぶん、してたとは思うけど、あんまり記憶もなく;

自分のお雛様だというのに、たいして愛着もなくて、大きくなるにつれ、(母も出し入れが面倒になったのか)だんだん飾らずに、しまいっぱなし。

それにその頃から、ごく最近までは、お人形そのものが苦手だったし。
(今でも、ものによっては少し苦手だったりします;)


でも、自分で猫雛さんを作るようになって、お雛様にすごく興味が出てきて、古いお雛様をみたりして、参考にするようになってから、「あれ、そーいえば、我が家のお雛様はどうなってるんだろう?」と、急に思ってみたりして(笑)

たしか・・・、家をリフォームする際にガラスケースが割れてしまって、ケースは処分したはず。
お人形だけ、とっといてあるんだっけ?


お雛様もだけど、ミニチュアは昔から好きで、せめてお道具類だけでも、買い直そうかなあと、母に話すと「お人形と一緒に、とってあるよ?」と。


f0231617_15241949.jpg




何年かぶりに日の目をみた、我が家のお雛様。

ところが・・・、しまいっぱなしだったため、お人形のほとんどが、虫に喰われちゃってました・・・(涙)
衣装だけでなくて、お人形の土台に穴があいて、木屑がぼろぼろと;;

表面だけならともかく、内部までやられてしまっては、とても飾るどころではないので・・・、残念だけれど、処分、ということになります。
(お人形供養してくれるとこ、探さなくちゃ)


幸い、お道具類はプラスチックなので、あんまり痛んでいませんでした。
たんすの取っ手が外れてしまったり、パーツが一部足りなかったりはしていますが、出来る限りは修理して、出店の時にディスプレイに使おうと思っています。


f0231617_15581645.jpg



記念撮影をしたあと・・、さようなら、です。
あんまり大事にしてあげられなくて、ごめんね。

小さい頃から見守ってくれて、ありがとう。
[PR]

by bunakoubou | 2012-01-31 21:26 | 日々 | Comments(6)

真壁のひなまつり。


ごぶさたしてます~~。


毎日寒いですね。
インフルエンザが流行っているようですが、皆様、お元気ですか?


ぶな工房はというと、いつものごとく家にこもって、ひなまつり用の小物をちまちまと作り中。
年が明けてから、あちこちでちらほらお雛様の話題が聞こえるようになりました。

新聞に折り込まれてるチラシにも、雛人形が。

自分には子どもはいないし、とても買えないけれど、見るのは大好きで(参考にもなるし)たまにお店にひやかしに行ったりv

あと最近は、古いお雛様を街ぐるみやイベントなどで拝見できる機会も増えており、そういうところへ出向いてみたりv



そうそう、去年のことですけど、かねてからの念願の『真壁のひなまつり』を見に行ってきました。

・・・なぜ今頃かというと、去年真壁へ見に行った後、ブログでご紹介しようと思ったら大地震騒ぎで、撮り紛れておりました;
真壁でもかなりの被害があったようで、わたしはタイミング良くというか、ありがたいことに地震の前に訪れていたのです。

被害のあと、真壁の皆様はがんばったようで、なんと今年もイベントを開催されるそうです!
(会期は2/4~3/3)
素晴らしいお雛様が多く、街並みも素敵ですので、支援のためにも、ぜひ足を運んでください~♪

んで、遅ればせながら、去年の様子をご紹介したいと思います。



去年の今頃は愛猫・こげちゃんの具合が思わしくなく、病院通いの日々でしたので、猫を家において遠出するのは無理だな~とあきらめていたのですが、結局2月末にむなしくなりました。

気持ちも沈んでいたけれど、こげちゃんが「行ってきたら?」と言ってくれたような気がして、思い切って出かけることに。


真壁は茨城県・現在は桜川市にあります。
古い街並みが残っていて、散策しながら、あちこちの民家や資料館に飾られたお雛様をめぐることができます。

f0231617_14422349.jpg


f0231617_1452458.jpg



江戸期からのかなり古いものも残されています。貴重です。
わたしは、御殿飾りが好き♪ ↓

f0231617_14515173.jpg


御殿は、いわゆる和風のドールハウスです。
御所の紫宸殿を模しているタイプが多いですね。
憧れる~~!

展示されている場所(民家やお店など)はかなりの数があり、とても全部はまわりきれません。
途中で適当に休憩いれつつ。

f0231617_14541296.jpg


いちごを1粒まるごと使った「いちご大福」。
あんこの甘さにいちごが負けないくらいに甘くて、とってもおいしかった~♪
酒屋さんでは、蔵などを解放して甘酒や日本酒の試飲などもありましたよ。


たくさんのお雛様を見て、眼福v
(しかして、写真はピンボケがほとんど・・;)



今年もまた、いくつか会いに行きたいお雛様がいくつかあります。


目黒雅叙園・百段階段のひなまつり (1/27~3/4)

今年のは京都のお雛様だそうです。去年の山形豪商のもすっごく素敵だった!
ここは百段階段という建築物と室礼が素晴らしく、お雛様が一番引き立つと思います。


根津美術館・虎屋のお雛様 (2/25~4/8)

虎屋って、あの羊羹で有名な老舗和菓子屋さんの、虎屋さんです。
所蔵されているお雛様を、特別公開してくれます。
とても豪華らしい(儲かっていたのか?/笑)。



制作の合間を縫って、お出かけしてくる予定ですv
[PR]

by bunakoubou | 2012-01-30 15:09 | 日々 | Comments(2)

柏神社 手づくりての市。


今年最初の出店は、ホームともいうべき「柏神社」ですv

去年の1月の回は、雪で中止だったんだよなぁ~。
(で、昼には雪も融けて、すっかり晴れ渡っておりました;)


年末に、柏神社の神様に「どぉ~か、新年最初の回は中止になりませんように、お天気でお願いします!」と頼んでおいたのを、聞き入れてくださったのでしょうか。
中止にならずに、無事開催となりました。

でも、すっご~~く!寒かったですけど(苦笑)


ともあれ、まずは新年のごあいさつと、無事開催のお礼を。
それから今年一年の無事を祈って。

今年もどうぞ、よろしくお願いします!



で、今日のブースはこんなかんじ。

f0231617_2131358.jpg



先日ご紹介した、文化ちゃんたち、初お披露目ですv
あと、宣言通り、猫雛さん達も。

それから、ねこは寒いのが苦手なので、「おこた」を作ってみました。

f0231617_21324568.jpg



天板がちょっと小さかったかな。
次には作り直そうっと。

おこたが大好きな子たちは、顔をつっこんでみたり、暑くなったら上半身だけ出したり。
(でも隠れたりして、お客様には見づらかったかもしれません;)



今日のての市では、野菜生産者さんたちが野菜で作った「宝船」を披露されていました。
で、市でお買いものしてくれたお客様にチケットを渡し、あとからそれと引き換えにくじを引いて、該当する野菜をいただけます。

f0231617_21381498.jpg



こういう宝船は昔から新年のお祝いで、あちこちで作られていたようです。
昔はもっと大きいものもあったんだって。
柏特産のかぶをメインに、大根、ねぎなどで作られています。

わたしも、おせんべ屋さんでお買いものしたので、後の方でくじ引き。
ねぎと、「オータムポエム」という名前の、菜の花の親戚のような野菜をいただきました♪
(おいしかったですv)


あとね、野菜屋さんから、いい情報を教えていただきました。
柏市内の3か所で、今年から「いちご狩り」農園さんがオープンするんですって。

いちご狩り、大好き♪
近くで「狩り」ができるところがなかったので、すっごく楽しみ!



・・・で、メインの手づくり市ですが。

今回は寒さからか、お客様が少ないように思いましたが、楽しい猫トークができました。
中でもびっくりだったのが、うちの猫「こげ」の写真を飾っていたところ、

「うちの猫と、そっくり~!」

というお客様が、なんと3人もいらっしゃったのですv

まあ、キジトラ猫はよくある柄ですから、そう珍しいことでもない・・と思いきや、写メを見せていただくと、これがまた、顔がよく似てるんです。

更に、最後のお客様は、「ちゃた と こげ」(茶トラとキジトラ)と同じ柄の猫さんを飼ってらっしゃるとか。


しかも、同じく飾ってあった、

f0231617_21501383.jpg


↑ これと同じような写真も撮られていて、そちらも見せてくださいました。

なんだか親近感。
と、同時に、うちではもう、この光景は見られなくなってしまったけれど、そちらのお宅では、こげ似の子は元気で可愛がられているんだなあ・・・と思うと、羨ましいような、寂しいような、でも、嬉しいような。



そんなこんなで、寒い中にも心温まる出来事もあったりしました。
が、やっぱり寒いっ!

・・・ってことで、ちょっぴり早めの撤収。


完全防寒で臨んだんですけど、はんこ彫る気力もなく。
来月はもっと寒いんだろうなぁ・・・。


ともあれ、本日、ぶな工房にお立ちよりくださいました皆様、お世話になりましたての市関係者様、そしてぽーむさん、ありがとうございました!


今月の出店は、おしまい。
まだまだ寒さは続きます。

皆様、風邪をひかないようご自愛くださいませ。
[PR]

by bunakoubou | 2012-01-18 21:59 | マーケット・リポート | Comments(0)

文化ちゃんズ。

ごぶさたしてます~。

冬ごもりの間、ちょこちょこと作り物をしてました。
で、こんなん、できましたv


f0231617_2255028.jpg



文化ちゃん、2体です。

ふつーの、ひとがたの文化人形を作りたくなって、でもって、抱き人形サイズの物を・・と作ったら、こうなりました。
体長約30センチと、わたしの作品にしては珍しく大型です♪

(これよりもう少し大きくてもよかったかな?でもあんまりビッグサイズの文化ちゃんは、なんだかコワイですよね~;)


ひとがたのを作ったら、やっぱり同じ大きさで猫のも作りたくなって。
だけどこのサイズで、いつもの猫顔ったら・・こうなっちゃうんですよぅ~~;;

ひとがたと比べると、ちょっちこわい?
あとね、前髪がないものだから、なんだかおデコも広すぎて(笑)

ひとタイプの子は、定番の赤で、ドレスも古典的な綿の古布を使いました。
ねこちゃんは、気に入ってるサーモンピンクの子ども着物。
ドレスの横あたりに、写真では見えないけれど、雪うさぎの柄が入ってて可愛いんです。
でもボンネットはちょっと小さかったかな~。


明日の柏神社に持って行きます♪
寒そうだけど・・がんばる!

皆さまも、あったかい恰好をして遊びにいらしてくださいね~!
[PR]

by bunakoubou | 2012-01-14 22:14 | 作品 | Comments(0)

新年のごあいさつ。


あけまして おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします





昨年は震災に振り回された一年でした。

世の中のこと、地震のこと、原発のこと、動物たちのこと
自分のこと、作品のこと

いろんなことを考えさせられました。

その中でもいちばん大きかったのは、愛猫をうしなったこと。
「ねこてん」は、そこから生まれました。


悪いことばかりでなく、いいこともたくさんだった年。

温かいことば、家族の協力、作品をお買い上げしてくださったお客様
パワーをくれたおともだち
縁あってお知り合いになれたみなさま
あちこちの出店でご一緒して、たくさんお世話になった、ぽーむさんとそのご一家


そのすべてに、たくさんの感謝を。
ありがとうございました。


そして、新しい年。

自分の弱いところを少しでも克服して、
足りないところはなるべく補えるように、

そばにいて欲しいと思っていただけるような、そんな作品をめざして。


今年も、がんばります!





で、新年の初出店は、ホームともいうべき、柏神社から。

2012/01/15 Sun. 柏神社 手づくりての市  9:00~16:00 (雨天中止)


去年の1月の柏神社は、雪中止だったんですよねぇ・・・。
思えばそこから、去年の出店苦難は始まっていたような;

どうぞ、無事に出店できますよう、柏神社のカミサマ、お願いします~!
(・・・と、12月の出店終了時にお願いしときましたv)


1~3月のぶな工房は、雛人形強化月間です(笑)

他のときでもたまに、猫雛さんを持ってくこともあったんですけど、雛さんを出すと何故か客足が途絶えるというジンクスが・・・(汗)
[PR]

by bunakoubou | 2012-01-05 11:58 | 日々 | Comments(4)