<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年を振り返って。

今年も残すところ、あと少し。
毎年思うことですけど、1年が過ぎるのが早いです。
今年は特に。


去年の今頃は、今年がこんな年になるとは思ってもみませんでした。
手作りは細々と続けていたけれど、これまでの出店ペースは「年2回」(笑)。

手作りのためには、材料の調達にしろ、出店環境にしろ、とても恵まれた所に住んでいたのにそうと思わず、ほんとにのんびりしていたの。


でも去年の11月に「すみれさん」と出会って・・・、
今年に入って、あれよといううちに、外に出て作ったものを並べることになって・・、
それまではなかった、新しい人たちとの出会いがたくさんあって・・、
自分のしたいこと、できることがようやく見えてきた年になりました。


「きっかけ」を作ってくれた、すみれさんにはほんとに感謝、です。
それから、すみれさんの次に「手作り友達」になって、あちこちたくさんご一緒してくれた、ぽーむさん。
彼女たち2人の存在がとても大きく、わたしの進む道について考えるのに、おふたりの存在は欠かせません。
わたしの中では、伝説かも(笑)
ほんとにほんとに、ありがとう。


それから今年一年、あちこちに出店した時にお知り合いになった、手作り仲間の皆様。

シルバー・アクセの、こーじ。くん。あげ~とさん。うみのさん。
革小物の、ful-fulさんご夫妻。
ぬいぐるみ作家の、Augustさん。
猫の切り絵の、リンさん。
帽子屋さんの、Manissh'さん。
とんぼ玉作家の、リエさん。
布小物の、ぱんださん。
カントリーショップ経営をされている、Nさん。
おいしい焼き菓子を作られる、coffret d'amourさん。Miettoさん。

あと、お話させていただいたたくさんの方々。
(省略してしまって、ごめんなさい~;)

「年2」の頃には、こーじ。くん以外、全然、手作り友達ってできなかったのに、今年ってば、どうしたことでしょう。

後ろ向き気味だったわたしが、こうして外に出て、声をかけさせていただいて、たくさんお話させてもらって、でもって、その後もご縁が続いてる。
以前のわたしなら、考えられなかったな。
すごい。
そして、なんてありがたいことだと思う。


お友達になった作家さんのほか、もちろん、お客様や主催関係スタッフの方々、皆さんに感謝、感謝の一年になりました。
ありがとうございました!



今年2月、極寒の中、初めて出店した、「取手宿ひなまつり」のアートイベント。

f0231617_22255946.jpg


一番最初は、こんなかんじでした。
振り返ってみると・・、すかすか(苦笑)。
作品点数も、もんのすごく少ないし、ディスプレイと呼べるものもなし。
(まあ、これは2日目の展示で、1日目はもう少し点数があったのだけど)


f0231617_2233132.jpg


終わりの頃には、こう。 (11月国際フォーラム)
進歩した・・と言えるほどではないけれど、でも、自分なりに頑張ったと思うもん。


その頑張りも、ですね。
今年出会ったたくさんの方々から、作品についての内容や手作りに対する姿勢、ディスプレイの仕方や、出店についてのあれこれ、果ては元気やパワーや、あったかい気持ちまで、た~くさんのものをいただいたから、だと思ってます。

もちろん、いいことばかりなわけでもなかったです。
暑さにへこたれそうになったりもしたし、全然作品を見ていただけない時もあったし、心ない言葉をもらうこともあった。
でも、そういう時に、周りの方々に助けられて、あったかい気持ちをたくさんもらって、ありがたいなあって心底思う。

手作り仲間だけでなくて、家族や猫たちや、お友達のみんなに支えられてる。
そういうことを、これまでより一層、強く感じた一年でした。
今年何度、「ありがとう」を言ったことか。
そのたびに、嬉しくなる自分がいます。



先日、すみれさん、ぽーむさんの3人で、忘年会もどきのごはん会をしたのだけど、その時にぽーむさんに、
「今年一年を、漢字一文字に表わすとしたら、なに?」と聞かれました。

う~ん?
二文字だったら、「感謝」だけど・・、いちもじ・・。

ちなみに、ぽーむさんは「走」だそうです。
そう、まさに彼女は、走り出して、走っている真っ最中なかんじ。
(でも、ほどほどにして、身体も大事にしてね)

わたしが考えていると、横からぽーむさんが、「光」という言葉を出してくれました。


「光」

うん、いい言葉だ。
確かに、これまでちょっと暗闇で先が見えなくて、手さぐり状態が続いていたけれど、今年は少し、先の「光」が見えた気がする。


皆さんはどんな一年でしたか?
一文字に表わすとしたら、どんな言葉ですか?
来年は、どんな年にしたいですか?




わたしは・・・、来年も邁進いたします!
がんばりますので、来年もよろしくお願いいたします~!


それでは皆様、お体に気をつけて、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


今年一年の感謝をこめて   ぶな工房  にゃあ拝
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-29 22:08 | 日々 | Comments(4)

柏神社 手づくりての市 4回目。



4回目の参加となる、ての市。
今回はなんと、出店者数が過去最多だったそうです!
普段は10~15くらいなのが、今回は25組!

境内ぎっしり!


f0231617_1157741.jpg


わたしが参加した過去3回では、だいたい決まった出店者さんが出されていたのだけど、今回はご新規さんもたくさんいらっしゃったようす。


わたしの妹分の「ぽーむさん」も、今回、ての市初参加。
その他にも、余所でお知り合いになった方や、別会場でお見かけする方などの参加で、大変賑やかな市になりました。


わたしにとっては、今年一年でお知り合いになった作家さん達のうち、多くが今日、一堂に会したというかんじで、お仲間さんに囲まれての出店のようなかんじになり、・・・・なんだかとっても、幸せでしたv


お仲間さん関係のお話はまた別の機会にするとして・・・。


出店者数も多かったですけど、今回、お客さんもたくさんいらしてました。
地元情報誌に載ったとかで・・。

それから、「野菜市」部門では、おもちつきをやってまして。

f0231617_11591231.jpg



この日は、お買いものした方に、つきたておもちがもらえる引換券をお配りすることになっていたそうで。
(おもちつきは知ってたのだけど、そういうシステムなら、ちゃんとここで告知すればよかったわ~)

おもちは大人気で、予定時間よりも早く配布が始まり、あっという間に200食が終わってしまったそうです。
引換券がなくても、1パック100円でも買えるとのことでしたから、なおさら早かったのかな。

身内が・・とも思ったのだけど、わたしも、ぱんださんとこでお買いものをしたときに、引換券をもらったので・・、申し訳なくも、1つ、ゲットさせていただいちゃいました。
「からみもち」と「きなこもち」の2種類あって、わたしはきなこを。

だけど、せっかくのつきたてを、接客していたりして、少し経ってから食べる羽目になり、少し固くなりはじめてました・・;
おいしかったけど・・・、やわらかいうちに、びよ~ん、と、やりたかったな~。



それから、この日はなんだか忙しかったです。

寒いね~!と思ってみたり、
ぽーむさんや、他のお友達出店者のみなさんとおしゃべりしたり、
また、出店情報を交換したり、
新しい方のブースを見せてもらったり、
お買いものしたり、
野菜を見に行ったり、
「coffret d'amour(コフレ・ダムール)」さんとのこ、キッシュとタルトをゲットして、
合間にキッシュごはんや、おやつをいただいたり。

そしてもちろん、お客様と、作品のお話をしたり、
お買い上げいただいたり、
猫話をしたり、
ちっちゃいはんこの絵柄が少なくなってきたので、その場ではんこを彫ったり。


でもって、こういう風に忙しいと時間が早く過ぎちゃうのがいつもなのに、この日はなぜだか、時間がゆっくりに感じました。
両隣のぽーむさんと、リエさんも、同じように感じていたらしく・・・、不思議だねぇ。


内容がみっちりと濃い、なんだか今年一年の集大成に相応しいイベントとなりました。



本日、作品を見てくださった方々、お買い上げいただいた方々、
周りの出店者のみなさま、
ての市関係者のみなさま、
そして柏神社の神様。


今年一年、本当にありがとうございました!
また来年、頑張りますので、よろしくお願いいたします~!
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-21 12:20 | マーケット・リポート | Comments(4)

牛久駅前どんどんプチまつり。

夏に2度ほど参加させていただいた、牛久駅前どんどんまつり。

あんなに暑かったのに・・、もう冬で、今度はイルミネーションです。
早いなぁ~。


牛久駅前では、毎年「ブリアントヴィル・うしく」というイルミネーションをされているそうで、今日はその点灯式。
どんどんまつりは、そのプレイベントです。

お昼前に到着すると・・・、すでに他の出店者のみなさんがいらしてたんですが、なんと今回、わたし以外はみ~んな飲食出店!

食べ物じゃない人って、わたしだけ。

うそ~?


f0231617_1114464.jpg



わたしのお隣さんは、「白いたいやき」屋さん。
反対隣は、水戸からいらした「ちゃあしゅう ばーがー」屋さん。
お向かいは、唐揚げ屋さん。
たいやき屋さんの隣はコロッケ屋さんで、あと焼き鳥屋さんと、インドカレー屋さんと・・・うひゃぁ。
周り、あちこちから、おいしそ~~なにおいが漂ってきて・・・キケンです!(笑)


だけどいくら食いしんぼのわたしといえど・・・、こんなに囲まれると、逆に自分が場違いな気がしてしまいます・・。
いいのかな、ここにいて・・。


んでも、周り出店者さんたちがみなさん親切で、わたしが準備をはじめると、
「うおう、この猫、ちょーかわいい!」とか
「全部自分で作ったの?器用だねえ~」とか、
なんだか照れてしまうくらい、褒めていただいたりして・・*
さらにお買い上げくださったり、猫好きなんだ~とおしゃべりしたり。


f0231617_11183244.jpg



だけど、ひとつ失敗が。
こんなにおいしそうなものばかりとは知らなかったので、お昼におにぎり、持ってっちゃったんですよう~;

おにぎりを食べずに、「ちゃあしゅうばーがー」を、どんなに食べたかったか!
(だって、すっごくおいしそうなの!)

水戸のおにーさん達、ぜひぜひまたいらしてください。
今度は必ずいただきます!
(このおにーさん達、3人全員、猫好きさんでしたv これまた素晴らしいv)


目の前のおいしそうな写真の看板を眺めつつ・・、仕方なくおにぎりをもぐもぐ。
うう、さみしい・・。おにぎり、冷たい・・・。
(普段は、おにぎり大好きなんだけど、この日はさみしかったわ)

あと、インド人ご夫妻(多分)のやってる、窯でやいたナンがついてるインドカレーもおいしそうだった・・。



で、おやつくらいは入る!とばかりに、お隣の白いたいやきをいただきましたv

f0231617_11235998.jpg


中は抹茶クリーム、あずき入り♪
これ、すっごくおいしかったです!
(出店レポというより、くいしんぼブログみたいね・・)



お客さんの具合は、昼間はけっこうまったり・・*
この日、ここでこういうイベントをしていることを、知らなかった方も多かったようです。
お散歩の途中にたまたま通ったら、こんなのやってたんだ~とか。

そうそう、この日わたしのブースは日陰になってた時間が多くて、とっても寒かったぁ~。
あと、風が強くて。
パイプハンガーは倒れるし、ちびまねきちゃんたちも、ばたばたひっくり返るし、紙ものは飛ぶし!
周りに助けていただいて、嬉しかったですけども、風は大変だったわ~。


そして、日が暮れて点灯式が近付いてくると、徐々にお客さんが集まり始めて。
持参したライトやろうそく型ランプなど、灯りをつけると、なんだかブースの印象ががらりと変わります。
うん、なんだかいい雰囲気v

電飾担当の電気屋さんに、ランタンもお借りしました。ありがとうございますv

f0231617_1133173.jpg




で、肝心のイルミネーションはというと。

f0231617_11361774.jpg



こんなかんじ。
(この日、デジカメ忘れて携帯で撮ったので、ピントがイマイチ・・)

ん~。
きれい。
だけど、もちょっとあちこちたくさん、電飾があったほうがきれいだろうになあ。
ちょこっと、惜しいなあ。
あとやっぱり、大きいツリー、欲しいなあ。
・・などと、勝手な感想を持ってみたり(すみません;)


点灯式を終えて、1時間ほどして、おまつりは終了しました。
思っていたよりもちびまねきさんが好評で、この日と翌日・柏のために追加して作ったのだけど、牛久でけっこう里子に行っちゃいました。
またまた、作らなくては!



本日、お立ち寄りいただいた方々、お買い上げくださった方々、
周りのお店のみなさま、主催関係の皆様。

どうもありがとうございました~!



終わって帰ってみると、身体がかな~り冷えていて・・;
すぐさま、お風呂であったまりました。
風邪、ひかないようにしなくちゃね。
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-21 11:47 | マーケット・リポート | Comments(2)

牛久ゴッ多市。

土曜・日曜と、お天気が続き、12月にしては温かい日。

東京方面よりはずっと地元の、「牛久ゴッ多市(うしくごったいち)」に参加してきましたv


f0231617_1546356.jpg



抜けるような青空。
ときどき、飛行機雲。
前日のような風もなく、穏やかでぽかぽかv

いっつもこんなんだったらいいのになぁ~~*


「ゴッ多市」は、以前、人に教えていただいてチェックはしていたものの、ブースの大きさに、1人での出店を躊躇していました。
そのサイズ、間口5.4m×奥行3.6m!
まるで車出店のサイズです。
(場所は牛久市の生涯学習センターの駐車場)

そしたら、「ふるさわ革工芸」のful-fulさんから、ご一緒しませんか?とお誘いいただいてv(ありがとございます~*)。


2組でシェアしても、まだ余裕がありましたねぇ。
全体的にそんなかんじなものですから、広々として、ゆったりのどかなかんじ。


f0231617_15551234.jpg


いつもはテーブル1台だけど、車で運べるのもあって、小さい折りたたみテーブルも追加して、展示しました。
いつものごとく、猫好きさんから、和もの好きの方など、たくさんの方に作品を見ていただくことができ、またお買いものしてくださって、ありがとうございました!

(うささんが、1羽もいなくなってしまったので、また作らなくては・・;)



始まって少ししてful-fulさんが、うずうずした様子で目指した斜め前のブース。
カイロプラクティックのマッサージのコーナーです。
15分のコースを頼んだそうですが、なんだかずいぷんオーバーして、たっぷりほぐされておりましたよ*

マッサージは、わたしもいつも、いいなぁ・・と思うのだけど、いかんせん貧乏性(滝汗)
肩の凝るようなことをしておいて、売れたお代をそれにつぎ込む・・のは、なんといなくもったいない気がしてしまって・・(><)
結局、眺めているだけでした;
ほんと、びんぼーしょー・・;;


そんなかんじで他にもいろいろなお店がありまして。
家庭の不用品から、骨董のようなもの、手作り品から、シルバー人材の方々のスペースでは再生家具とか、あとは地元産の安くて新鮮なお野菜、近隣の商店のおいしいもの屋台などなど、まさに「ごった煮」状態。

かれこれ10年近く、開催しているそうで、地元の方々は楽しみにされている人も多いとか。
うん、わかるな、これ。
いろんなお店があって、楽しいもん。


そんな中でもわたしのハートをつかむのは、マッサージよりも、こちらが強かったりしまス;

f0231617_1645222.jpg


おいしいものの屋台がずら~り♪(笑)
なにかおいしいものがたくさんあるハズ!(くいしんぼの勘?)と、お昼は現地で入手しようと思っていたのですが大当りで、これほどどれにしようか悩んだ会場も珍しいかも、です(苦笑)

キャベツてんこ盛りの広島風お好み焼き(量が多すぎて、断念)。おそばとうどん。
やきそば。ケバブ。
大判焼き。クレープ。チョコバナナ。
草もちに、おだんご。
うわぁ・・・(←ばか?)


結局、中華屋さんがやっている、おしょうゆラーメンにしました。

f0231617_1692464.jpg


シンプルに普通に、しみじみとおいしかったですw
(それにしても接客しながらだから、のびてしまうのにこんなチョイス;)

おっき~いシュウマイもおいしそうで、ついつい。
1個をお昼にいただいて、残りは持ちかえって晩御飯に食べました。
(いや、さすがに6個ぜんぶは食べませんですヨ・・;)


取手けいりんの時といい、おいしいものがたくさんのイベント、というのが、わたしの中でのポイントが高いようです。
どんだけ、くいしんぼなんでしょ~。


他にも、シクラメンの鉢とか、お米とかのタイムセールがあったり(限定数で格安で入手できるようです)、お客さんがとても楽しそうでした。

季節柄なのか、この日は午後になったらお客さんの姿がまばらになってしまって、終了予定の3時よりも早く、2時くらいからお片付けを始める人が多く(わたしは夕方の動物病院の関係で元々早じまいでしたけど)、これにて終了~。

ful-fulさんご夫妻はじめ、周りの出店者の方とも和気あいあいと、のんびり出店を楽しめましたです。


本日、わたしの作品を見てくださった方々、お買いものしてくださった方々。
主催関係のみなさまや、他の出店者のみなさま。
そして、「ふるさわ革工芸」のご夫妻。

皆様に感謝を。
ありがとうございました!



さて。
次回は、12月18日(土)同じく牛久・・ですが、今度は駅前。
イルミネーション点灯のプレイベントです。
当初予定では3時まででしたが、どうやら点灯式の時間まで延長になったらしく。
いちおう、わたしもそのあたりまで参加の予定ですが・・・、猫の容体次第なとこもあって(すみません;)。

その翌日、19日(日)は、柏神社のての市です。
(こちらも、猫同様・・・)
どうぞ、ご了承くださいませ。
よろしくお願いいたします。


両日とも寒いかも、ですが、あったか~い恰好をして、おでかけしてみませんか?
おりしもクリスマス直前。
なにか素敵なプレゼントが見つかるかもしれませんよ~♪

お待ちしておりますv
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-13 15:42 | マーケット・リポート | Comments(4)

護国寺フリマ。

マーケットレポの前に、少し・・・・。


あちこちにご心配をおかけしました、我が家の猫ですが・・・、奇跡的な回復をしまして、だいぶ容体が安定してきました。
応援くださったみなさま、ほんとうにありがとうございました!

とはいえ・・・、まだまだ油断はできません。
場所が腎臓で、この臓器は再生しないのです。
悪化が食い止められた、だけ。

ごはんも食べられるようになり(薬の副作用もあって、かえって食欲が増してます;)、これから少しでも力をつけてもらって、検査にも耐えられるようになっていかないと。
で、ひとつずつ、対処していこうという話になりました。

1週間、毎日病院に連れて行き、点滴。
それも昨日から、自宅で投薬に切り替わって、週に何回かの通院でよくなりました。

・・・ホッとしました・・・・*




で、少し、落ち着いてきたので・・・、高額な動物病院での治療費を少しでも稼ぐべく(;)、元気をだして、出店に繰り出してまいりましたv


さて、ここからが本編。
お初の、文京区・護国寺でのフリマです。


今回は、紙切工房「猫また峠」の、リンさんをお誘いしての参加です。

リンさんとは今年の春、江古田でのアートマーケットでお話させてもらって以来、仲良くしていただいている作家さんで、いつか一緒に出店したいね~と話していたのが、ようやく実現できました。
嬉し~v 楽しみ~v


朝の苦手なわたしは、8時~開催のところ、少し遅めの参加を考えていたのですが、その日の夕方に猫を病院に連れていかなくてはならないので、早めにスライドして、頑張って早起きして行ってきましたよ~。

8時に護国寺で、リンさんと待ち合わせ。

f0231617_10175582.jpg



護国寺は、都内にあるとは思えないほど、緑ゆたかで静かなお寺。
風情がありますね~。
山門をくぐって、野菜とフリマスペース、階段をあがった本堂のある境内には、骨董スペースになってます。
本日のフリマ出店は10組くらい(少なひ;)
残りはほとんど骨董。ほぼ、骨董市ですな。

フリマブースは2×2なので、ひとり1ブース。
お隣同士に配置していただき、初の並び出店です! わーい♪
(左奥が、リンさんのブースですよv)

f0231617_10201659.jpg



準備している早々から「うさまねきさん」他が里子にゆき、「おぉ、幸先いいかんじ?」とか思ってたら・・・、
なんと本日は、そのへんで終わってしまいました~・・・・(あれれ?)。


お客さんが全体的に少なく、これがいつもかわかりませんが(周りが皆さん、護国寺はじめてさんが多かったので)、まあ、まったりは予想してましたけど・・・、期待していた、護国寺の猫さん狙いのお客様・・という方はありませんでした(><)


まったり、まったり・・・・(;)


でも、リンさんとおしゃべりしたり(実は、これがしたかったと言ってもいいかも/苦笑)、周りの出店者の方々と、情報交換をしたり。
やっぱりこういうのも、出店する楽しみのうちのひとつです。

朝、日陰で寒かったブースが、昼ごろには12月と思えぬ日差し。
時折、突風が吹いて大騒ぎになったり、自然現象には悩まされますが;


終わりかけの紅葉が見られたり、
f0231617_1538935.jpg



護国寺猫さんにも、会えたしね(いつもよりは、少なかったけど)。
f0231617_15384526.jpg



今日、出会えたみなさま、主催者様、そしてリンさん。
ありがとうございましたv
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-13 10:25 | マーケット・リポート | Comments(4)

こげのこと。


またまた、わたくしごとです・・・。


昨日書きました、こげの容体について、たくさんの方から、お見舞いや励ましのメールをいただいて、とってもとっても、嬉しく思います。

本当にありがとうございます!
心強いです。


みなさんからのエールと、本人のがんばりと生命力、そしていい病院に出会えたことで、おかげさまで、なんとか峠を越えることができたようです。
まだまだ予断は許しませんが、ここ1~2日で・・ということはなさそうなかんじです。
少しほっとしました・・。


今日も病院へ行き、日中は預けてずっと点滴と検査をしてもらいました。
それでやっぱり、腎臓がかなり弱っているとのこと。
急性、というよりも、慢性でこれまで頑張っていたのが、ここにきて急に症状が悪化したらしい、と。
それから、心臓のほうも、弁膜症の疑いがあるらしいです。
これも、腎臓の衰えからくるもの。
それから膵炎(すいえん)の疑いも。

なんだかオンパレードです・・。

こげの身体は一生懸命、サインを出してくれていたのに、わたしのほうの打つ手が遅れてしまったことに、深い後悔を覚えますが・・・、でもこれは今更言っても仕方ないこと。
今できることに専念するために、そういったもやもやは、いったん横に置くように努めようとおもいます。


明日もまた、一日病院。
こげはがんばってくれています。
できるだけ長く・・・、わたしのもとにとどまっていて欲しいと思うのは、エゴかな・・。
でもエゴでもいい、そばにいて欲しいです。



せっかくみなさんから、メールをいただいたのに、なかなかお返しできずにごめんなさい。
自分のほうの体調も、昨日から少し胃が痛みますので(;)、明日さっさと病院に行ってこようかな・・。
こげが頑張ってくれているんだもん、わたしが倒れてはいられないよね!


そんなわけで、お返事はもう少し、お待ちくださいませ。
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-06 22:47 | 日々

うちのねこのこと。

(はじめに、おことわり。少し気分のよくない内容もあるかと思いますので、読みたくない方は飛ばしてください)


わたくし事なのですが、書かせてください・・。

まずは、うちの猫についてご心配くださった方々、ありがとうございます。
今は少し、落ち着いていますが・・・、ここ1~2日が山場、というか、重要な局面にきていると、今日行った獣医さんに言われました。




我が家の猫は、同じ時に生まれた兄弟猫です。
ちゃとらが「茶太郎」。
焦げ茶は「こげまる」。(まんまですね)
今年11歳。人間で言うと、還暦を越えました。

秋ぐちから頻繁に吐いたり、体調の良くないことが続いていたので、獣医さんに通っていました。
でも、一向に良くならず・・。
またその獣医さんも、「ちゃた・こげ」が生まれた時からお世話になっていたところではなく、引っ越しをしたために、手近なところに行ったので、どうにも獣医さんとの間がしっくりこなくて、ずっと不安に思っていたのです。

このままの治療方法でいいのか。
一向にわたしの不安を取り除いてくれない、この病院に通っていていいのか。


昨日の柏の葉から帰ってきたところ、こげの様子がおかしいのに気付きました。

弱々しく「にゃー・・」といった顔が、右半分の顔面がこわばってひきつっているのです。
「どーしたの、その顔・・・」と言って、急に怖くなりました。

2日くらい前から元気がだんだんなくなっていた。
体温も下がっているような気がする。
治療に良くないところがあったのか、病状が悪化したのではないか。

ここ数カ月お世話になっていた獣医さんにまた連れて行こうか・・と思いましたが、どうにも不安が残ります。
安心して頼れないんです。
何カ月も通っているのに、良くなるどころか悪化していく・・、この病院ではこれまで、飼い主であるわたしを安心させてくれていない。


そして今日、出店を予定していた、代々木八幡での手づくり市をキャンセルさせてもらって。
車で少し遠くになるけれど、ネットの口コミでも評判が良くて、一度下見に行ったらすごく混んでいた動物病院に、思い切って連れていってみました。

その病院は大きくて、獣医さんが何人もいます。看護師さんもたくさん。
CTなどの設備も充実していて、手術もできるらしい。
お休みはほとんどなくて、祝日のみ。



そうしたら、急性腎不全の疑いがある、と。
猫はもともと、高齢になってくるとたいがいの子が腎臓を悪くします。
こげも、その方針で治療していました。
でも、治療よりも症状の悪化のほうが進んでしまったようなのです。

顔面の麻痺も、腎臓が悪くなることで尿が正常にろ過されなくなって、身体に尿毒素がまわって、脳の神経関係のほうに異常をきたしているのか・・、でも正確な診断は、全身麻酔したうえでCTなり内部組織を採取したりと、本人に非常に負担になり、今、弱っているこげには勧められないとのこと。

今できることは、お薬を混ぜた点滴をして、悪くなった数値をなるべく下げること。
低体温にもなっているので、あたたかくして、体温をあげるようにすること。
この山場をがんばって越えてもらわないと、あとは残り少ない・・・ということでした。


今日は朝から病院に行って、ゆっくりぽとぽとと点滴をしてもらって、尿道カテーテルを入れて強制排出して、検査をしたり様子をみたりで、結局まる一日がかり。
それでも、こげはがんばってくれて、今日の悪化は越えたようす。
また明日行って様子をみて、点滴なり処置をしてもらう・・ということになりました。


前脚には、点滴用の入口が刺さったままだし、尿道カテーテル用の出口もついたまま。
点滴をしてトイレが近くなっているので、膀胱にいっぱいたまらないように、ときどき、シリンジで吸い出してあげます。
あと、体温を時々測って気をつけてあげる。
お水をたくさん飲ませて、できたら何か口から消化の良い食べ物をあげる。

わたしがしてあげられることって、それくらい。
なので、気を落ち着かせるために、こうして記事を書いてます・・・。


今日行った動物病院で対応は、先生も看護婦さん(?)も、みなさん良いかんじでした。
先生には、よその病院にかかっていて、でも不安に思っていることなども正直にお話して、そしていろいろと納得のいく説明をたくさんしてくれました。
そして、「みんな最後は後悔してしまうこともあるかもしれないけれど、できるだけ後悔が少ないような、そんな選択をしてあげてください。そのためのお手伝いは万全にします」と言ってくれました。


それはまさに、わたしがずっと思っていたこと。
(病院の選択や治療についてもそうだけれど、お医者さんのせいばかりでなく、最近、わたしが忙しく動き回ってばかりであんまり見てあげられなかったから・・とか、いろいろと考えるとぐるぐるしてしまいます)
今日一日の対応で、この病院は安心できるかも・・・と思い、これからこちらにお世話になることになりました。



こげは、今はわたしの部屋で、少し落ち着いてる。
今日はいろいろあって、本人も疲れたのかも。
それか、体力が落ちているか。
呼吸は荒くないので、明日まで様子見、です。

ちゃたは、こげのなにか違いを敏感に察して、いつもよりおとなしく、少し遠巻きにみてる。
こげが落ち着いたら、ちゃたも検査してもらわなくちゃ・・。


こげも、がんばってる。
わたしも、がんばる。
わたしが倒れたら、こげもみんな、困っちゃうものね。


そして、もしもよかったら・・・・。

みなさんの応援のパワーを、こげにください。

こげは、子供のいないわたしにとっては、子供かそれ以上の存在。
まだまだずうっと、一緒にいたいです。



ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

※ わたしも精神的に弱っていますので・・、いたずらや中傷などをさけるために、この記事はコメント不可にしてあります。
ご了承くださいませ。
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-05 22:50 | 日々

柏の葉キャンパス駅前フリマ 10回目。

ぽーむさん、すみれさん、ふるさわさんご夫妻と、出店してきました、柏の葉。


前日の暴風雨とはうってかわって・・・、秋晴れの日となりました。
よかった~v

・・・とはいえ、わたしたちが陣取った、ららぽーと側はずうっと日陰で寒かったです;
日向はぽかぽかだったらしいんだけど、この場所が使いやすいんだからしかたない。
若干、風邪気味なので用心して、貼るポッカちゃんをびしびし貼りました。
防寒として上下ひーとてっくで、ぬかりなく(笑)


10回出店しているうち、わたしの作品を気に入ってくださって、たびたび足を運んでくださるお客様が何人かいらしてくださって、とっても嬉しいですv
こういうのが醍醐味というか、ありがたく、嬉しいからまた出しに来るんですよね~v

今日は、10月の回のときに、わんちゃんのはんこに、わんちゃんのお名前を入れたはんこをオーダーくださったお客様がお寄り下さいました。
なんでも、このあいだのはんこを、わんちゃんが食べてしまったらしいのです;
(お腹、だいじょうぶだったかな??)

同じはんこが欲しいとまたオーダーくださり、受けとりのときに、そのわんちゃん本人(犬)を連れてきてくれました!
大きい黒ラブちゃんv かわいい♪
ちゃんと飼い主さんの言うことをきいて、お座りして待ってます。
でも、できあがったはんこを見せたとたん、目がキラーン!
「この子、けしごむ好きなのよ~」と飼い主さん。

やっぱりほんとに、食べちゃったのかな?
身体によくないから、今度は食べちゃダメだよ~v



お客様の対応をしたり、ぽーむさん達といつものごとくおしゃべりしたり、オーダーのはんこを彫ったりしているうちに、あっという間に出店時間が終わってしまいました。
お昼ごはんを食べたら残り時間は少しだし、今回はあまり、まわりを見て回れなかったな~。




今日の出店で思ったこと。


わたしの作品を気に入ってくれるお客様がいてくださるのが、とってもありがたいこと。
わたしのまわりの手作り仲間さん達と出会えて、嬉しくて心強いこと。

勘違いでも一方的な思い込みでもなく、確かに存在していてくれること。


皆さんのおかげで、わたしは元気でいられます。
ありがとう。



今日わたしの作品を見てくださった方々、お買い上げくださった方々、
すみれさん、ぽーむさん、ふるさわさん、
主催スタッフの皆様。

それから、遠くからあたたかい気持ちとエールを送ってくれたお友達のみなさん。


すべての皆様に感謝を。
ありがとうございました!


仲間やお友達や、お客様。
みんな、わたしの自慢。
宝物ですv
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-04 22:15 | マーケット・リポート | Comments(4)

12月の出店予定 ・・・変更あります。

2010/12/4 Sat. 10:00~15:00 柏の葉キャンパス駅前フリマ  千葉県柏市 (雨天中止)

3月に初出店してから、なんと今回で10回目の参加です!
わたしの作品を気に入って、いつも寄ってくださるお客様もできました。
それがなにより嬉しいです。
また皆様にお会いできるのを楽しみにしていますv


2010/12/5 Sun. 9:00~16:00 青空個展 渋谷てづくり市 in 代々木八幡 東京都渋谷区 (雨天中止)

出店を楽しみにしていたのですが・・、急ですが、個人的都合により、キャンセルとさせていただきます。
大変申し訳ございません・・・。



2010/12/11 Sat. 8:00~15:00 護国寺フリマ  文京区 (雨天中止)

時間が朝8時からとなっていますが・・、遠方からのため、それほど早くは行けないので、多分9時くらいからの出店になると思います; (基本、朝が弱いんです~;)
切り絵作家の「猫また峠」の、リンさんと一緒の参加です♪
護国寺は、生の猫さん(地域猫さんといふ)がごろごろしてるので、猫さんたちに会うのも楽しみ~v
フリマ参加ですが、同時開催で骨董市もやってます・・というか、ほとんど骨董市;
お宝が見つかるかもですv



2010/12/12 Sun. 10:00~15:00 牛久ゴッ多市(ごったいち) 牛久中央生涯学習センター 茨城県牛久市 (雨天中止)

こちらも初参加の会場。
最近あちこちでご一緒する、革小物のふるさわさんご夫妻に誘っていただきました。
だって、ここの会場の1ブースが5.4×3.4mとすごく大きいの。
わたしも知り合いの方に教えられて参加を希望していた会場だったので(でも、ひとりで参加だとスカスカだったでしょうね;)、こちらもまた楽しみ。
地元野菜など美味しいものの販売もあるようですよv (←やっぱり、そこですかv)



2010/12/18 Sat. 9:00~15:00 ブリアントヴィル協賛 プレイベント 「どんどんプチ祭り」(仮称) JR牛久駅前 茨城県牛久市 (雨天中止)

夏から3回目の参加です。
駅前活性化を図ろうと、みんなで力を合わせて頑張っていらっしゃるのが、印象的です。
みなさんが快く迎え入れてくださって、いつも心温まります。
駅前がイルミネーションで飾られる「ブリアントヴィルうしく」というイベントがあるそうで、今回はその点灯式の前の昼間のプレイベント。
後片付けを終えたあとも、も少し残って、ぜひその点灯式とイルミネーションを見てこようかと思っていますv
追記: 主催の方からの連絡で、点灯式とその少しあと、7時くらいまで開催時間が延長になりました。
暗くて見えなくなっちゃう・・と思っていたら、縁日のような裸電球をともしてくださるそうで、おまつりみたいで、なんだか嬉しい~v



2010/12/19 Sun. 9:00~16:00 柏神社 手作りての市 千葉県柏市 (雨天中止)

ての市参加は4回目。
でも参加者のみなさんとは、すっかり顔なじみになりましたv
1年前までのわたしからは、とても想像できないほど、この1年で手作り仲間が増えたのが、とってもとっても嬉しいです。
別のところでお友達になった作家さんが参加されるかも?な情報も耳にしていますので、柏でお会いできるのが、これまた楽しみ♪




いよいよ、今年最後の月となりました。
今年はずいぶんいろいろな事があったなぁ・・・などという振り返りはまた別の機会として。


ねこ達を、頑張って沢山用意して・・・あちこちの会場で、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]

by bunakoubou | 2010-12-04 21:04 | 出店情報 | Comments(0)