カテゴリ:日々( 129 )

明けました。 なまえ、変えました。

f0231617_20024075.jpg


明けましておめでとうございます。

昨年はぶな工房をごひいきいただき、ありがとうございました。

長年、愛用していた屋号ですが、思うところあって今年から、

『あやねこや』

に、変えることにしました。

なかなか馴染めないとも思いますが、しばらくは併記し、

これまで同様、可愛がっていただけたら嬉しいです。

ヒトも猫も、そのほかの生きるものも、

優しい気持ちで過ごすことができますように。


今年もよろしくお願いいたします。


[PR]

by bunakoubou | 2017-01-01 06:00 | 日々 | Comments(0)

取手ひなまつりやってます

取手ひなまつり、穏やかなお天気でホント良かった♪
心配した人出もまあまあで嬉しいです〓
今日のみ3時まで!
[PR]

by bunakoubou | 2016-02-27 11:48 | 日々 | Comments(0)

今年を振り返って。

早いもので今年もあと・・・ってもう、明日が大晦日です;;

なんでこんなに早いんでしょう~~~。


お部屋の模様替え&お片づけは結局終わりませんでした。
大物は動かして、新しく大きめの作業机は導入したのだけど、壁面収納棚の到着が年明けと連絡が来たので、結局年越しに。
棚が届いたら、不用品は処分して、必要な物を棚に収納すればすっきり、のはず。

あとは部屋以外の場所もあちこちお掃除していたら、もう大晦日というわけです。。
年賀状も、いまさらちまちまと書いてたり。。


さて、毎年恒例の今年を振り返る、ですが。
今年の出店は計20回。

茨城県 4回
千葉県 4回
東京都 6回
神奈川県 2回
ほか、京都、金沢、仙台、名古屋が1回ずつ。

秋からの後半が、大きいイベントに軒並み振られてしまいましたが、遠征にあちこち行くことができたので、楽しかったです♪

そして今年の初めに「活動の方向を見直して、作品を練り直す」などと宣言していましたが、結局はならず(>_<)
例年と同じように動いてしまいました。。

これではイカン!と改めて思い立ちまして、新しい年からは(というか1月にすでにイベントを入れてしまっていたのでその後からは)、今度こそ違うふうに動いてみたいと目論んでおります。

皆様にお会いできる機会は減ってしまうかもしれませんが・・・、応援していただけると嬉しいです!


今年もたくさんの方々とお知り合いになったり、応援をしていただき、またお世話にもなりました。
改めて感謝申し上げます。

ありがとうございました~!

どうぞ、良い年をお迎えくださいませ。


1月の予定は別記事にて。




[PR]

by bunakoubou | 2015-12-30 21:14 | 日々 | Comments(0)

今年の出店はすべて終了しました~!

20日(日)の清澄白河に続いて、今日、23日(水・祝)の神楽坂あかぎマルシェも、無事終了いたしました~!

両会場ともお外で寒かったですが、ぶな工房の猫たちを気に入っていただけて幸せです♪

これで、ぶな工房本年のイベント出店はすべて終了しました。
各会場にてお世話になりましたすべての皆様の感謝を!

ありがとうございました~!


詳しいイベントレポなどする予定ですが、ただいま、お部屋がたいへんなことになってます(^_^;)

数年前から見て見ぬふりしていた部屋のお片づけに手をつけてしまい。
いっそのことと、大がかりな模様替えにまで発展し、作業をしやすくするため大きい机と収納棚を購入。
その後、不要な物を処分すべく断捨離を決行している・・・のですが、もー、ごちゃごちゃとすごいことに。。

現在はPCを置くスペースもままならず、日用品すら、一時的に段ボールにつっこんだりしているので、どこいった~、の有様だったりします。

そんなわけで、レポもいつになることやら。
もうしわけございません。。

なんとか年内には終わらせたい!
そしてその後は、すっきり作業しやすい環境になるはず!

・・・がんばります。


年内に、も一度くらいはブログを更新したいとも思ってますが。。今年の反省とかね。




[PR]

by bunakoubou | 2015-12-23 20:08 | 日々 | Comments(0)

初めて名古屋観光しちゃったよv


実は今回のイベントの前日に、1日観光しちゃいました~♪

岐阜のイベントの行き帰りや名古屋イベントでちょこちょこと「名古屋駅」は利用しているものの、ちゃんと観光をしたことがなかったんですね。
ちょうど名古屋の「徳川美術館」で見たい展示をやっていて、その会期は6日(日)までだったので、イベント終わってからということができず、一日早く名古屋入りして見に行ってきました。


夜行バスは早朝に着くのでたっぷり丸一日あります。
どうせなら美術館以外のところも見たいと思って、あらかじめ調べていきました。

まずは『熱田神宮』へ。

名古屋駅から電車で2~3駅と、思ったより近い。
熱田神宮は「三種の神器」のうちのひとつ、神剣「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」をご鎮座されている由緒正しい神宮。
もちろん、神剣を拝めることなんてできないのだけど(天皇でさえも見たことがないとか)、清浄な空気ただよう杜に囲まれた境内を歩いて、落ち着いた、すがすがしい気持ちになりました。


f0231617_13590490.jpg

f0231617_14004608.jpg

まずは本殿でおまいりして、ごあいさつと遠征の無事の祈願を。
ご祭神は「熱田大神(あつたのおおかみ)」で、天照大神のことだそうです。
公式サイトによると、人々に慈しみの徳を与えられる神様とのこと。

境内の散策路をのんびり歩いて、きれいな空気をたくさん吸って、ものすごーく大きなクスノキなどを見ていたらお腹がすいてきちゃいました。
(早朝に着いて、朝ごはんを食べずに電車に乗ったので)
ありがたい、というか嬉しいことに、きしめんのお店が早くから開いていたので、さっそく飛び込みます!


f0231617_14012626.jpg


まず1回目のきしめん♪
この日は風が冷たく少し冷えた身体に、あったか~いきしめんとおだしの旨味が沁みわたりますぅ~~。

境内はちょうど、紅葉も盛りでしたよv


f0231617_14011527.jpg



さて、お次はメインの『徳川美術館』へ。


f0231617_14311704.jpg


いったん名古屋駅へ戻り、今度はバス移動。
徳川美術館はその名の通り、尾張徳川家の財宝と庭園を管理・所有する美術館で、今回は「国宝・源氏物語絵巻」の全巻一挙公開という、ものすごーく贅沢な展示なのです。

徳川美術館は絵巻全巻のうち15場面を所有していて(残りは東京の五島美術館蔵)、数年前より行っていた修復作業が完了しての公開だとか。

わたしは平安関係の文学、美術などが好きで(まったく詳しくはないのだけれど)、ちょうど少し前のTVの特集で放送されていたのを見て、1日早めれば見に行ける、なんてラッキーな、というわけなのでした。

ところがお昼前に美術館に着いてみたら、なんと絵巻を見られる列が2時間待ちといいます。。
それでも土日などは3~4時間待ちということもあったとか)
でもせっかく来たんだし!と、列に並び・・・30分ほど立ちんぼしていたら、眠くなってきました・・・zz
(夜行バスだし、早起きだし、ね・・)
係の人が言うには、これは最前列で見るための列で、テープで仕切られた最前列の人の肩越しならば、すぐに展示室に入れるといいます。
時間ももったいないので、列を離れ、肩越しから覗くように展示を見ました。
間近ではないけれど、それでもちゃんと見えましたよ。

やっぱり本物はすごいです。
現存する日本最古の源氏絵巻物ということで、平安時代末期の作といいますから、だいたい900年くらい前の作品。
途中、戦やら災害やらあっただろうし、いろいろな人の手に渡っていながらも大事にされて受け継がれてきて残っているのだから、それだけでもすごい。
さらに詞書も絵も、ほんとうによく残っています。
文字は墨と筆のはこびが流麗で美しいし、絵はところどころ色褪せたり剥落したりあるけれど、衣の柄がくっきりと見てとれたり、草花や女性の黒髪の1本までも繊細な線で描かれています。


また、原本と同じ素材、画材で再現した「平成復元模写」も展示されていて、描かれた当時はこんなにも鮮やかで美しかったのかと、ため息がでました。
館内には他にも、源氏関連の調度品や衣装など、また徳川美術館蔵のさまざまな作品が展示されていたのですが、だんだん歩くのも疲れてきたので、ミュージアムショップを見て、次へ移動。


f0231617_14312941.jpg


名古屋城でーすv
あれが有名な金のシャチホコかぁ~*
こちらは外国人観光客でいっぱい。

天守閣の最上階まで登って、市内を一望。
ちょうど夕方ごろで、お城の影が見られました。


f0231617_14315424.jpg



天守閣の他に、「本丸御殿」というのを、ただいま再現建築中とのことで、その全体の1/3の完成したところだけ公開されていて、そちらも見学。
説明看板を見ていたら警備のおじさんが近づいてきて、にこにこと嬉しそうに名古屋城の歴史や本丸御殿についてなど、いろいろと教えてくれました。
観光案内の人でなくても、警備の人は皆さん説明ができるのですって。
よく聞かれるということもあるんでしょうけど、きっとお城のことを誇らしく思っているんだろうな。


知らない土地では、道路の作りやバスの乗り方、方言や人の出会いまでも、普段と違っていて面白い。
名古屋市内はずいぶん道路がべこべこなんだね~とか(笑)
みなさん親切だなぁとか。


今日はたくさん歩いて1日で2万歩ほどいきました。
駅に戻ってきて、お気に入りの定食屋さんで、本日2回目のきしめん♪♪


f0231617_14501772.jpg

名物味噌カツ丼とのハーフセットです。
んまいよ~!


いつもイベント終わったあとだと、疲れちゃって、たとえ時間があったとしても、「もういいや、帰ろ~」となってしまうので、なかなか観光までいかないのですが、たまにはこういうのもいいですね。

やっぱり名古屋は「美味しかった」です♪





[PR]

by bunakoubou | 2015-12-08 15:04 | 日々 | Comments(0)

-

仙台、到着!

今日の「杜の都のアート展」は開催されるそうです。
…けど、なんか雲ってるなあ。

途中でにわか雨など降りませんよーに!
[PR]

by bunakoubou | 2015-11-03 07:43 | 日々 | Comments(0)

我が家の雛飾り その2。

ご無沙汰してます~。みなさま、お元気でしたか?

わたしはというと、胃腸かぜを2度ほど;;
1回目のはわりとすぐ治まったのですが、2回目のがしつこくて、胃痛と吐き気に苦しんでおりました。。
1週間経ってもまだ胃のほうが万全じゃなくて、消化の良い食べ物中心で、揚げ物やコーヒーなどが無理なかんじです。
健康って大事ですね。
皆様もお気をつけくださいまし。。


さて、そんなしているうちに、世間では3月3日に桃の節句がありましたが、お雛様は飾りましたか?
以前予告していたように、今年の我が家の雛さんは2種類飾ろうと思います。
先日までは、自作の猫雛含め、ちまちました雛さんたちを。
そして今度は、去年入手した豪華な雛さんを、旧暦のひなまつりまで飾ります。

こちらです♪

f0231617_14165410.jpg
憧れの、御殿雛~!

御殿飾りというと、主に西日本のほうがメインで関東では段飾りが主流だったのですね。
それでわたしは最近になるまで御殿飾りというものを知りませんでした。
自分で猫雛を作るようになってお雛様に興味が出てきて、あちこちの展示を見たりしているときに知って衝撃でした。

これは、和風ドールハウス!
しかもわたしが好きな、平安時代の御所なかんじ。

御殿といっても形は様々で、京都御所のようなタイプもあれば、源氏枠といって、屋根がないもの、神社のようなもの、ちょっと中華風なカラフルな御殿などなど。


f0231617_14170053.jpg


去年、手作り仲間のおばさま宅で、その方の生まれた年の雛さんが御殿で、ずっとしまったままだというので、「お手伝いしますから出しましょう! そして見せてください!」とお願いして見せていただきました。

憧れは強くなって、「御殿、いいなあ。欲しいなあ」と思うものの、なにかしら歴史のあるようなお宅でないと持てないと思っていたのです。
でもふと思い立って、ネットのオークションを検索してみたら・・・、時期にもよりますが、ひなまつり前後だったこともあって、結構な数の御殿飾りが出品されていたのです。
なんだ、買えるんだ!

新品の御殿飾りというのは現在ではおそらくほとんど作られていないと思われますが(未確認)、古いもので、持て余して手放すような方もたくさんあるんですね。
それからは、毎日オークションをのぞく日々。
でもスタートがお安くても、案の定、みるみるお値段がつりあがっていって、手も出ません;
それでもあきらめないで、チェックしていたらあるときチャンスが。

終了間際になってもまだ、ちょっと頑張れば手の届く範囲の金額のものがあったのです。
しかも好みの、白木のタイプ。
〆切時間は真夜中ということもあってかライバルも少なく、PCの前でどきどきしながら落札を待っていると・・・「あなたが最高額で落札しました」とのメッセージが。

えっ、ほんと? やったあ~!

実際、御殿が我が家にやってくるまでも信じられなくて、でもほどなく、古めかしい木箱に入った大きな荷物がどかんと届き、もう大騒ぎしちゃいましたよ。


f0231617_14170646.jpg

元の持ち主様によると、昭和ヒトケタの頃のものだとか。
例のお友達のおばさまの御殿雛さんが昭和8年というから、それと近いかんじ。
だいたい80年くらい前のお雛様です。

設計図もなにもなくて、ヒントはオークションページに出ていた完成図の写真のみで、勘で組み立て(笑)
釘や接着剤など使わずに、はめこんで組み立てられるようになってます。

ほんとは上段に女雛男雛が並ぶのだけど、それだと暗くてお顔が見えなくなってしまうので、ひとつ下に降りてもらいました。上段には、わたしの元の雛さんの小さいお道具を飾って。


f0231617_14171432.jpg

この女雛さんは、お殿さんよりすこし年長なかんじですね。
お人形は、三人官女、五人囃子、二随身、三仕丁と15人全部揃っていました。
(スペースの都合で、三人官女までですが。同じ理由で、階の手すりも省略)
持ち物や細い指先の欠けもほとんどなし。
よほど大事にされていたのでしょうね。
どちらの地域の、どんなお嬢さんのために、親御さんは用意したんでしょう。
(元の持ち主の方からはそういった情報は全く得られませんでした)


わたしの宝物、いえ、我が家の家宝となった御殿のお雛様。




[PR]

by bunakoubou | 2015-03-06 14:49 | 日々 | Comments(0)

取手ひなまつり

f0231617_1104491.jpg

当日のお知らせでごめんなさい!

取手のひなまつり、例年と同じ大師通りにて、「お大師さんの縁日」として参加しています♪

当日のお知らせとなってしまいましたのも、今朝、来てみないと出店できるかわからなかったもので…;


例年のような規模はありませんが、手作り品、野菜、お花など数店います。

だいたい3時位まではいる予定ですv
[PR]

by bunakoubou | 2015-02-21 11:00 | 日々 | Comments(0)

我が家の雛飾り その1。

2月に入り、そろそろあちこちで、雛祭りの話題が聞こえてくるようになりました。
わたしも猫雛制作に始まり、今年の「雛の旅」の下調べをしたり、だんだん雛祭りに向けて『お雛様熱』があがってきましたv

少し早めですけど、今日、我が家のお雛様を飾りました。
去年、すっごいお雛様をゲットしたので、今年は会期を前半・後半にわけて飾ろうと思っています。

まずは、自作の猫雛さんがメインの飾り。


f0231617_17220888.jpg


我が家の場合、猫がいるので飾る場所も限られてしまい、毎年、玄関に飾っています。
だいたい去年と同じようなかんじですが、今年は、友人から譲られた『猫舎(ねこや)』の陶製のお雛様もいっしょに飾ってみましたよ。
(あべさん、ありがとう~♪)

f0231617_17221854.jpg


わたしの猫雛さんは、初期の作品なので、顔が今と少し違うかな~。
三人官女さん達も恥ずかしげに下向きかげんだし;

ぼんぼりは、自分の子供のころのが壊れてしまったので、市販のものを単品で購入しました。
金屏風ほか、小さいお道具は子供のころのもの。
(お人形は痛んでしまったので処分し、プラですがお道具だけ残しました)

紅白の梅は、作家仲間の革盆栽作家さんに作っていただいたもの。
購入した時期がちがうので、鉢がちがうのはご愛敬。
小さくても本物みたいに精巧です。素晴らしい~。


f0231617_17222352.jpg

f0231617_17222903.jpg

同じく、作家仲間さんとこでゲットした飾り棚。
イベントの時にも活用させていただいていますが、段違い棚がお雛さんにぴったりだと思って、「猫舎」を飾ってみました。
一番下には、自作の「ねこてだま」。
(こちらは例年、夏までの前半の出店時に販売しています)


f0231617_17223444.jpg
猫舎の、高さ2センチほどの、ちっちゃ~いお雛様たち。


f0231617_17224040.jpg


こちらは去年、山形の「雛の旅」でゲットしたもの。
「なつめ雛」といって、三段を重ねてふたをすると、お抹茶を入れる「棗(なつめ)」の形になります。
お人形さんたちは固定されていて、陶製です。
これも、ちっちゃくて可愛いの♪


前半はこれらの雛さんたちを楽しみ、後半になったら、展示(?)を入れ替えようと思っています。
あれ、気づいたら去年、ブログではご紹介していないような。。

すっごいんだよ~!
乞うご期待!(笑)








[PR]

by bunakoubou | 2015-02-03 17:38 | 日々 | Comments(0)

またまた遅ればせながら・・・新年のごあいさつ。

f0231617_11164585.jpg

あけまして おめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします



新しい年になって、はやくも一週間過ぎました。
ご挨拶がすっかり遅くなってごめんなさい。

ぶな工房の年末年始は、年末に少し体調を崩したので、12月中ばたばたとしていたのが、制作はちょっとブレーキ。
お正月料理の準備とか、久しぶりに本を読んだり(普段は時間がとられるのでガマンしてます)、部屋を片付けたり(ゴミ袋をいくつか出しても、結果はほとんど変わりばえしませんでしたが;)。


そうそう、昨年の活動記録と反省をしていませんでしたね。

◆イベント出店場所と回数 

・茨城県  6件
・千葉県  6件
・東京都  7件
・栃木県  1件
・神奈川県 2件
・埼玉県  1件
・岐阜県  1件
・愛知県  1件
・石川県  1件(委託)

 合計   26件  (雨天中止 5件)

◆常設委託店  鎌倉 「こねこのワルツ」さん


去年はおととしより件数を絞ったつもりでいましたが、あれれ、結局ほとんど変わりませんね。
というか、雨中止がもし開催されていたら、更に多かったということか。

でもだいたいは同じような所に参加していて、新しいところは少なかったかな?
西日本方面は、岐阜と金沢の委託に加えて、名古屋でのクリエイターズ・マーケットに初参加してみたり、やっぱり新しい体験はいろいろと勉強になりますね。

おととし参加していて引き続き出たかったイベントに、いくつか振られてしまったこともありました。
楽しみにしていた大きなイベントばかりだったので、とてもとても残念ですが、仕方ないですね。
抽選だと運だし、選考だともっと鍛練なさいということでしょうし。



実は、年末あたりから少し思うところがありまして・・・。
今年は活動の方向を考え直してみたいと思っています。

「猫のものつくり」をやめるつもりはありませんが、作品の方向性を練り直してみたい。
そのためには時間もかかるし、これまでのような作品と違ってくると、イベント出店もまた違ったものになってくるでしょう。
今年前半くらいは、昨年のような回数の出店をせず、制作に時間をかけようかと。

どうしても出たいイベントには、参加する方向ではおります。
やっぱり出店仲間やお客様など、みなさまとお会いしたいですしね♪


現在は、オーダーいただいた猫雛さんの制作をしています。
なので、1月の出店はありません。
2月は、例年だと「取手ひなまつり」があるのですが、なんと今年はこれまであったアート縁日の開催がないそうなのです。
別の形での出店ができないかと目論んでいるのですが・・・いまのところ、未定。
決まりましたらお知らせしますね。



そんなこんなでスタートからぐだぐだの、ぶな工房ですが。。

また皆様の笑顔にお会いできますように。
たくさんの猫たちを見ていただけるように。

引き続き頑張って制作していきますので、どうぞよろしくお願いします!


[PR]

by bunakoubou | 2015-01-10 12:17 | 日々 | Comments(0)